FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県へ行こう ~第一日目 一部「神様実はすげぇ」~

イジ「長野行きてーなぁ」

私「あんでまた長野?」

エイジ「諏訪神社行こうぜ! ケロちゃんこと諏訪子に会いに行こうぜ!!

私「いいよ、じゃあ行こう」


本 当 に こ ん な 感 じ で 長 野 に 行 く こ と が 決 ま っ た よ 。


片瀬です、ケロケロー!(挨拶
因みに上記の会話に補足しておくと、二人とも計画してから行くまで、「え、マジで行くの?」と一言も言わなかった事を追記しておく。
はい、と言うわけで長野県は諏訪市に1泊2日で友人の木村エイジと行って来ました。
目的は『東方風神録』の元ネタの一つとなった諏訪大社(上社・下社)に行くこと。
そして馬鹿写真を撮る事の2点のみ。
正直コレだけの為にかなり金かかってんだけど何してんだろ俺等('A`;)
まぁダラダラ書くのもあれなので箇条書き風味でレポ行ってみよ!


~1日目 09:50~

新宿駅でエイジと待ち合わせをし、無事合流。
因みにそれぞれ二人とも原稿製作、夜勤明けで睡眠不足気味、キツイ。
しかし寝不足=ハイなので道中馬鹿バナシを繰り広げる。
主な内容として私の姉貴の理解の示し方は異常と言う事。
というか弟の同人誌を見てレズ物を描くのはいかんとか言うのはやめてください。
自白剤とか使ってるけれどウチは健全サークルなんです、18禁なんて無理です。 自白剤は使うけど。


~1日目 12:08~

上諏訪駅到着後、諏訪大社下社は下諏訪駅にある為乗り換え。
つーか手動で電車のドアを開けるのね、ふしぎー!
上諏訪駅より一駅間しか開いていないので速攻で到着する。
地図を頼りに諏訪大社への道を歩いている途中、「オンバシラパーク」なるものを発見した。
折角なので衣玖さんのポーズをしながら撮影、とらぼるたー!
CIMG0733.jpg



~1日目 12:35~

諏訪大社下社に到着。
ここで今回の目的についておさらいしておこう。
要は東方の元ネタの地巡りと馬鹿写真と痛絵馬を見るために来たのだ。
神様? 信仰? 知るか、私が信じているのは永琳の腕と衣玖さんのパッツンパッツンと萃香のロリだけだ!
ロリさえ通りゃ児ポ法次第でなんでもやってのける命知らず、つるぺったんをばいんばいんにし、巨大なガチホモを粉砕する。
俺たち特攻野郎Tチーム!
助けを借りたい時は、いつでも言ってくれ!
よーし、諏訪大社がナンボのもんじゃーい!!

霊 験 あ ら た か な 大 社 を 見 て 土 下 座 し て 謝 罪 し た く な る 
CIMG0735.jpg


その想像以上の存在感、神秘性にエイジと二人でしばし唖然とする。
なんだこの存在感は、でかいとかそんなんじゃない、見ただけで畏怖してしまうのだ。
大社と言う物を舐めすぎていた事を反省し、お参りをすませる。
その間にも各所からなんと表現していいか分からない、居心地の良さと何故だか畏まってしまう居心地の悪さを体感してしまう。
例えるなら大好きな先生がいた職員室と言った所か。
そんな得体の知れない物を感じつつ、痛絵馬を楽しむ。
あまり一般人の来る所でのこういう行為は好きではないのだが、馬鹿写真好きの私が言えることではないか。


~1日目 13:05~

引き続き諏訪大社下社内の宝物殿を拝観する。
この宝物殿が小規模な割りに何と中身がギュッと詰まっている事か。
もしかしたら今回の旅行でトップクラスの驚きかもしれない。
それにしてもエイジも書いていたが、日本刀というのは何と美しい事だろうか。
やはり真剣の「湯走り」と形容される模様は美しい、片瀬本人は全く持って真剣ではないが。
いずれ免許を取得し1本でも持ちたい物だ。
他にも墨の何百年にも渡る保存性と美しさに思わず溜息をつく。
私達の時代はCDやDVDの世代なので後世にはほとんど残るまい、エイジが寂しそうに嘆き、二人ですこしだけやるせなくなりつつ、昼飯を食いに下山した。



1日目 第2部に続く。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シロクロ_

  • Author:シロクロ_
  • 同人サークル「狗虎works」で活動してます。
    お酒と野球とゲームが無ければ生きていけない人。
Pixiv
Twitter
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。